チーム代表各位殿                        1999.06.17
                         審判部

         審判についての申し合わせ事項

 この度奈良市少年サッカーの審判に関する資質向上を目指し、下記の項目について
提案します。子供たちが楽しくサッカーをする環境づくりとして、一つ一つレベルを上げ
ていく目的ですので、皆様のご協力をお願いします。また、皆様からのご要望、ご提案も
いただきたく、審判部の方へご意見を頂きたいと思います
 
                
                  −記−

1.審判員に対する内容
    @試合当日審判をされる方は、審判服を着用の事。(上下・ストッキング共)
  A試合当日審判をされる方は、審判手帳を本部に提出してください。(有資格者による
   審判の徹底)
  B主審はできるだけプレーの近くでジャッジすること。(ベンチよりも遠いと、クレー
   ムにつながる)
  C副審は主審が見えにくいところでのファールについては、積極的にアピールして主審
   に知らせること。(但しペナルティーエリア内はPKにつながるので主審にまかせる)

2.当該チームに対する内容 (ペナルティーの指針づくり)
  @審判は各チーム相互によるため、円滑な運営にご協力ください。
  A審判に対する誹謗・中傷はしない。
  Bジャッジに関して不服のある場合は、試合後審判部に文章にて提出してください。
   (用紙は問いません)何らかの対策を考えます。

3.観戦される父兄に対する内容 (父兄に徹底してもらう)
  @審判のジャッジに対する抗議はしない。
  A審判に対する誹謗・中傷はしない。

この内容については、奈良市サッカーフェスティバルより実施します。
また、審判部への連絡は、
     FAX:0742−71−0477 E−MAIL:PAN37934@pas.mei.co.jp
までお願いします。
皆様の絶大なるご協力をお願いします!!